スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
葉酸を毎日、必要な量摂取しようとするとサプリメントなどの栄養補助剤・補助食品が必要です。
食事からのみで葉酸の必要量を摂取できれば良いのですが、難しいでしょう。
日本での葉酸の認知度はまだまだ低いようですが、赤ちゃんのためには必要な栄養素ですので妊娠を希望する方は妊娠が分かる前から積極的に葉酸を摂取しましょう。
妊娠、出産を控えた女性にビタミンB-6とB-12をバランスよく配合葉酸400mcg (B6,B12配合)

4月3日は「葉酸の日」。ビタミンの一種である葉酸は、妊娠前後の女性に特に必要な栄養素として注目されており、最近の研究では動脈硬化や脳卒中といった生活習慣病や認知症の予防に役立つことが明らかになっている。ただ、葉酸摂取の重要性は十分に認知されていないのが現状だ。葉酸を配合したサプリメントや食品が次々と発売されており、上手に利用したい。
葉酸はホウレンソウなどの緑黄色野菜や豆類、オレンジなどの果物やレバー、卵黄などに含まれる水溶性ビタミンB群の一種。赤血球の形成を助けるとともに、新生児の二分脊椎(せきつい)といった神経管閉鎖障害の発生率を低減させることが知られている。最近の研究では、動脈硬化や脳卒中といった生活習慣病の予防に役立つことが明らかになっているほか、厚生省(当時)も平成12年度から、母子手帳で葉酸について触れ、妊娠の可能性のある女性には1日0・4ミリグラムの摂取を呼びかけていることもあって、徐々に注目されるようになった。

スポンサードリンク
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。